保育士は学校に通うことで取得することが出来る資格です。じっくりと時間をかけて勉強をしたいのならば四年制大学、資格を早く取得して働きたいのなら専門学校や短期大学を選ぶことが出来るのです。さらに専門学校は二年制と三年制があります。早く一人前になって社会に出たいのなら二年制、もう少しじっくりと勉強したいのなら三年制を選択できます。

保育系の学校を選ぶことで少し気をつけなければならないことがあります。それは、「指定校」か「併修校」かということです。指定校ならば生労働省・文部科学省の指定を受けているため、卒業するときに保育士資格を取得することができます。しかし併修校の場合は指定を受けていないので、通信教育課程のカリキュラムも修了する必要があります。

また、保育士資格の他にも幼稚園教諭の資格も並行して取得できる学校があります。もし子どもと触れ合う仕事をずっとしたいと考えているのなら、幼稚園教諭の資格も得ることで自分の価値を高められます。それ故に、就職の際にも大きな武器となるでしょう。専門学校に通いたいと決めたのなら、早速資料集めを行いましょう。

ホームページを見るとおおまかなカリキュラムが掲載されているので、比較検討することができます。そして、オープンキャンパスに参加しましょう。実際に学校に赴くことで、資料だけではわからない学校の雰囲気を味合うことができるからです。自分に合う学校を早く見つけて、夢への第一歩を踏み出しましょう。

大阪の美容専門学校のことならこちら